Try looking in the monthly archives. 11月 2014

新薬の投与制限が設けられた経緯

いままでの保険診療では、原則的に薬剤を最大14日分しか投与できないと定められ、症状が安定している疾患の場合、薬剤によっては30日、90日分を処方してもかまわないという投与制限を設定されていました。 2002年4月の医療法 […]

Read More...